世帯別に解説!賃貸住宅を選ぶ際のポイント


賃貸住宅の選び方とは

賃貸住宅を間取りや設備だけで選んでいませんか。たとえ部屋が気に入っても、立地が悪いと後悔するかもしれません。交通量が多くないか、家の近くに商業施設があるか、駅から家までの間に危険な場所がないかなど、治安や周辺環境について調べておきましょう。また一般的に、家賃の目安は収入の3割以内といわれています。家賃の負担が大きいと、引っ越したいと思っても費用を貯めることができません。初期費用として家賃の4~6か月分程度が必要ですので、その点も考慮に入れましょう。

家族構成と環境のチェックポイント

ひとり暮らしに最低限必要な広さは25平米といわれていますが、荷物が少なかったり、家賃や利便性を重視するのなら、25平米以下の単身者用物件が狙い目です。子どものいない共働き世帯なら、夫婦の生活リズムやワークスタイルに合わせて物件を選びましょう。電車で通勤するのであれば駅に近いと便利ですが、夫婦共に在宅ワークであれば、部屋数の確保が必要になります。子育て世帯の場合には、子どもが安全にのびのび過ごせる物件かどうかを重視しましょう。通園や通学の距離や通学路の安全面もチェックしておくことが大切です。

賃貸で人気の設備とは

単身者用とファミリー世帯で求められる設備は異なるものの、共通して人気があるのが、エアコン、テレビモニター付きインターホン、独立洗面台です。ファミリー世帯では追い焚き機能付きのお風呂も欠かせません。防犯面を重視するなら、エントランスがオートロックの物件を選ぶと安心です。

札幌中央区の賃貸住宅をお探しですか?札幌市中央区には官公庁や商業施設が集まっています。利便性が良く、「住みたい」と考えている人も多いです。中央区には、地下鉄やJR、市電が多く、大変便利な場所です。